キッチンカー営業に必要な免許や資格とは?

キッチンカー(フードトラック)の免許・資格について紹介いたします

キッチンカー(フードトラック)の移動販売ビジネスを開業するにあたり気になる必要な免許の種類やポイント、取得方法を解説いたします。



―運転免許証―


キッチンカー(フードトラック)を開業して車の運転するのに特別な免許や資格は必要なく、普通自動車免許のみで運転する事が可能です。


ただし、大型のトラックや牽引タイプのトレーラーなどの大きなタイプのキッチンカーの場合は運転免許の取得時期(2007年以降)により運転が出来ない事も御座いますのでご注意下さい。

【普通自動車免許の区分】


平成19年6月1日までに取得した免許:車両総重量8t未満・最大積載量5t未満


平成19年6月2日~平成29年3月11日までに取得した免許:車両総重量5t未満・最大積載量3t未満


平成29年3月12日以降に取得した免許:車両総重量:3,5t未満・最大積載量2t未満



―食品衛生責任者―


キッチンカー(フードトラック)の営業許可を取得するには食品衛生責任者の養成講習会修了者または栄養士や調理師等の資格を有する者の設置が必要となります。


栄養士や調理師等の資格を保有していない方は「食品衛生責任者養成講習会」を受講しましょう。


講習会は各都道府県の食品衛生協会が開催しており講習科目は


・衛星法規2時間

・公衆衛生学1時間

・食品衛生学3時間(テスト含む)


となっており、計6時間程度の講習を受けると修了証が交付されます。


食品衛生責任者養成講習会の開催日程、費用は各都道府県により異なりますので各都道府県の食品衛生協会もしくは最寄りの保健所へ確認をしましょう。



【食品衛生責任者とは?】


1、栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、と畜場法に規定する衛生管理責任者若しくは作業衛生責任者若しくは漁船料理士の資格又は食品衛生管理者若しくは食品衛生監視員となることができる資格を有する者


2、食品衛生責任者の資格取得のための養成講習会修了者

キッチンカー(フードトラック)を開業するためには「運転免許」「食品衛生責任者資格」が必要なっております。



業界初の低投資型移動販売開業プラン

「リース開業サービス」

【詳しくは下画像をクリック】



「キッチンカ―開業講座」を随時開催中。

「失敗しない為」「成功に繋がる為」の正しい情報をお伝えしております。

【詳しくは下画像をクリック】




キッチンカー(フードトラック)の移動販売ビジネス。キッチンカーの製作、リース開業、キッチンカー出店募集情報、出店依頼はこちらまで。



【ホームぺージ】

  • Twitter
  • LINE_edited
  • Instagram

©Copyright2020 キッチンカー総合研究所  All rights reserved.

​東京都杉並区下井草4-32-14